メイクや化粧水をつけない肌断食の効果は凄いの!?

ニキビやシミにも効果あるといわれている肌断食に興味を持っている方も多いのではないでしょうか。

「しっかりスキンケアをしているのに肌が乾燥してしまう。。。」

「化粧ノリが悪い!!」

「突然の肌トラブルやニキビなどのトラブルが起きてしまう。。。」

このように肌トラブルに悩んでいる方には、一旦、肌を休ませて回復させる『肌断食』をしてみてはいかがでしょうか。

肌断食をすることで肌が生まれ変わった!!という方も多く聞きます♪

そこで今回は、肌断食の効果ややり方・メリットデメリットについてご紹介しますので是非参考にチェックしてくださいね☺💕

肌断食とは

肌断食とは

肌断食とは、肌を休ませる目的で、スキンケアやメイクを一旦やめることを言います。

つまり、『何もしないスキンケア』!!

毎日肌に与えている刺激やダメージをなくして、肌本来の働き(保湿機能やバリア機能)を回復させます。

肌断食の効果

肌断食の効果

女性は、20歳前後になると自然とメイクやスキンケアを毎日の習慣として生活に組み込まれています。

化粧品には界面活性剤や防腐剤など、肌の刺激となる化学物質がたくさん入っているので、毎日つ続けていたスキンケアがかえって肌トラブルの原因となってしまうことがあるのです。

つまり、メイクもスキンケア化粧品もある意味では肌にとって異物といえるのです。

肌が健康な人は、これらの異物が肌に負担をかけてもすぐに修復してくれるため、目立ったトラブルとならず、メイクや基礎化粧品が異物であることに気づきません。

しかし、敏感肌な方や肌の弱い方は、メイクや過剰なスキンケアの結果、赤みや湿疹などのトラブルが起きてしまい、自分に合ったスキンケアを探し続けることになります。

そんな時に肌断食をすることで、本来の肌を取り戻すことができるかもしれません。

肌断食はメイクやスキンケアを中止

肌断食はメイクやスキンケアを中止

肌に何らかのトラブルが起こった時はいったんメイクやスキンケアを中止して、肌断食としてぬるま湯洗顔だけで様子を見てみると良いでしょう。

ただし、発疹や腫れるなど、接触皮膚炎のような病気の部類に入るものは皮膚科医に相談してみましょう。

また、クレンジング剤を使わなければ落とせない濃いメイクは、肌に負担をかけているので、できればメイクは石鹸で落とせる程度のものがおすすめです。

メイクをしていないのであれば、日中肌についてしまったホコリや皮脂はぬるま湯の洗顔で十分に落とせます。

りか

洗顔後につっぱる感じがしても、何も塗らずにしばらくして肌が自然にしっとりしてくる人は、自分自身の持つ保湿能力があるということになります。

かさつく部分は、ワセリンなど不要な添加物が入っていない保湿剤を1種類塗ってみましょう✨

肌断食中の悩み

肌断食中の悩み

肌トラブルに悩まれている方が肌断食をして「肌が綺麗になった!」という方が多いですが、逆に乾燥肌やニキビができてしまったという方も少なくありません。

普段通りのスキンケアをして何も肌トラブルがない方なら、肌断食をせずに自分に合ったスキンケアを続けた方が良いでしょう。

肌断食をするならまずはしっかりと自分の肌状態を観察することも大切です。

肌断食中の乾燥対策

肌断食中の乾燥対策

肌断食を始めると、どうしても乾燥肌がつらいと悩んでしまう方も多いですし、肌断食の成功に乾燥はつきものといっても過言ではありません。

それは、今までスキンケア化粧品で頼っていた保湿をしていたので、肌本来の保湿力が弱まってしまってしまうのです。

私たちの肌はもともと天然の成分で肌を潤わせていますが、スキンケアをやめてしまうと自ら潤わせてできなくなります。

れみ

肌断色を始めたあとの乾燥は、肌が良くなる方向にむかっている好転反応になります。

しかし、あまりの乾燥で肌荒れなどしてしまう方はやめた方が良いでしょう!!

肌断食中の日焼け止め対策

肌断色食でスキンケアやメイクなど顔に何も塗らないのが基本で、日焼け止めクリームの肌負担は大きいのです。

日焼け止めクリームには、「紫外線吸収剤」やクリーム状にして塗りやすくするためのシリコン&防腐剤などが入っているので、少なからず肌に刺激する成分があり、肌断食には不向きです。

  • 日焼け止めの防腐剤が、お肌の常在菌を取り除いてしまい、外敵となる菌が肌につきやすくなる
  • 「紫外線吸収剤」は、肌表面で化学変化を起こし、敏感肌の方には刺激になりやすい
  • 「シリコン」は、お肌をコーティングする作用があり、毛穴をふさいでしまいます。また強力なクレンジングや洗顔が必要になるので肌のうるおいも流しやすく乾燥しやすい

日焼け止めクリームは、お肌への刺激やダメージが少なからずあるので、肌断食中はやめた方がおすすめです。

また紫外線は通常20分程度ならシミなどの原因にはならないと言われています。

夏など紫外線を気にする際は、日傘や帽子、サングラス、また最近では日焼け止めサプリなども人気となっているので、日焼け止めクリームの代わりにサプリメントで紫外線防止するのもおすすめです✨

[2018]おすすめ飲む日焼け止めサプリランキング♡口コミ&効果,成分&飲むタイミング

肌断食中にニキビができるの!?

ニキビ

乾燥肌と同様で、肌断食をすることで今まで化粧水や保湿クリームなどで保湿機能を補っていたお肌が、一気に乾燥状態へ突入するので、カサカサ、がさつきのある乾燥肌へとなっていきます。

特に女性は年齢と重ねると肌細胞の水分量も減ってしまうので、より乾燥肌へと陥ります。

大人ニキビの原因は、乾燥によるバリア機能の低下であることが多く、「肌断食を始めたらニキビが悪化した!」という方も少なくありません。

しかし、肌断食を行うことで、スキンケアコスメの力を借りなくても、自力でターンオーバーを正常に保ち、毛穴詰まりのない美肌を作りだすことができるようになります。

治らないニキビの芯や跡!大人ニキビの原因や場所,薬での治し方♡おすすめ洗顔や化粧水

肌断食に角栓が増えた!?

肌断食に角栓が増えた!?

角栓は毛穴の中で剥がれた角質と皮脂が混ざってできたものです。

肌断食で角栓が増える理由は、乾燥がひどくなり、角質のバリア機能が損なわれて肌を守ろうとして角質と皮脂をいつもより早くペースで作ります。

スキンケアをやめることでどうしても角栓が残ってしまい、目立つようになってしまうのです💦

肌断食をしている最中に角栓が気になってしまい、多くの方はこの状態のときに我慢できなくなり、肌のケアをしてしまいますが、これでは肌断食をした意味がなくなってしまいます。

れみ

どうしても気になる方は、お風呂に浸り身体を温めて毛穴が開いているときに優しく指の腹でこすって取るくらいならOK♪

肌断食中は夜だけした方が良いの!?

肌断食中は夜だけした方が良いの!?

夜だけの肌断食は、夜のスキンケアや洗顔に化粧品を使用しないシンプルな方法で、「完全肌断食」をする前の最初のステップに最適とも言われています。

いきなり「完全肌断食」に抵抗がある方や元々乾燥肌になりやすい方、肌断食によって肌トラブルに不安がある方にもおすすめです☺💕

夜だけの断食でもスキンケアで隠れていたお肌の状態を見つけることができますし、お肌はどんどん自らの力で頑張りだして肌機能を取り戻すことができます。

肌本来の機能を取り戻して、お肌のターンオーバーが正常化することで美肌が作られるサイクルができやすくなります。

夜だけ断食をするなら22時に寝るのがベスト

夜だけ断食をするなら22時に寝るのがベスト

美容のゴールデンタイムは、22時~2時!!

夜の22時から2時の時間帯がゴールデンタイムと言われる時間帯で、お肌のターンオーバーがおこなわれてます。

お肌合成のピークは深夜2時の時間帯!!

この時間帯前に摂取し、寝ることで成長ホルモンが分泌され、お肌のダメージを修復し再生させてくれます。

良質な睡眠をとって、成長ホルモンをできるだけ多く分泌されればお肌も最大限に回復させられるのです。

この成長ホルモンの主な働きは、新陳代謝を促し、美肌の維持はもちろんのこと体組織の修復や再生、シワやシミの防止もおこなってくれます。

長い間、スキンケアなどに頼り続けていた肌は、皮脂の分泌やターンオーバーサイクルが乱れているので、素肌そのものの機能が衰えています。

りか

夜だけの肌断食も肌の代謝活動が活発になり、その働きを阻害しないで済むので最適です☺💕